占い

占いには1人で行くべき?(2人でもOKです)

ハート イラスト

みなさんは占いに行く時は1人で行きますか?

たしかに占いスペースは狭いですし、1人で行く方が多いかもしれませんね。

でも、対面での占い経験のない方が1人で占いをしてもらうのはちょっと不安ですよね。

暗い場所で占い師と2人っきりになることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、こちらでは占いに2人で行った方が良いケースや注意点などをご紹介します。

基本的には1人づつ占ってもらう

占い師は基本的に1人づつ占うことになります。

たいていの場合、占いの時間に対して料金が発生します。(40分、3000円など)

なので、2人同時に占うとどうしても片方を占っている間、もう片方の時間が無駄になってしまうんですよね。

しっかりとした占いをうけたい時は1人づつ占ってもらうようにしましょう。

友人や家族と一緒に占う

1人で占いにいくのが不安な場合は友人や家族を誘うのもありです。

その場合は2人で占いスペースに入るのではなく、

  • 1人は占いを受ける
  • もう1人は待合スペースで待機する

という流れになることが多いですね。

占いスペースが広い場合には、友人や家族の占い結果を同じ場所で聴くことができる場合もありますので。

公式サイトなどで事前に確認してみましょう。

恋人と2人で占う

友人と2人で占いをする場合と同様に、恋人と2人で相性を占う場合には同じスペースで相方の占い結果を一緒に聴くことが可能な場合もあります。

ただし、これは完全に占い師の判断によります

相性を占う場合は恋が成就する前のケースが多いので、恋人を2人同時に占うのはNGという方もいますし、気軽にOKしてくれる方もいますね。

2人で同時に占いをするのができるのかわからない場合は、ウェブサイトなどを参考に電話やメールで問い合わせをしてみましょう。

コメントを残す